樋口弘晃の出身高校が判明!顔写真やTwitterも特定!日大ラグビー部にはまだ大麻所持者がいる?

時事ネタ

こんにちは、huyukichです。

大麻所持の容疑で日本大学ラグビー部の

樋口弘晃(21)が逮捕されました。

 

世間では、

  1. また日本大学やらかしたの?
  2. もういっそのこと廃部にした方がいいんじゃない?

と日本大学ラグビー部に呆れた反応を見せる方も。

この記事では、

樋口弘晃の出身高校が判明!

樋口弘晃の顔写真

樋口弘晃のTwitterが特定!

・まだ日大ラグビー部には大麻所持者がいる?

について書いていきます!

樋口弘晃の出身高校が判明!

樋口弘晃の出身高校は、

熊本県立荒尾・岱志高等学校とされています。

トップリーグの選手名鑑によると、

2015~2016年度に熊本県立荒尾・岱志高等学校に所属していたと記載されています。

また、生年月日も1998/5/22現在21歳なので年齢も一致します。

同姓同名の他の選手とも言い難いですね。

ちなみに出身中学は福教大久留米中学校で、所属チームはりんどうヤングカラーズとのことです。

ジャパンラグビートップリーグ公式

樋口弘晃の顔写真

日大ラグビー部ホームページの部員一覧で見つかりました。

見た感じ大麻所持してたとは思えませんよね。

  1. 樋口弘晃見たことあるけど、大麻所持してる人だったのか。。。
  2. 試合中も大麻使ってたのか?

樋口弘晃のTwitterが特定!

樋口弘晃のTwitterは特定できましたが、

ほとんど更新されていません。

このツイートのみが投稿され、以降音沙汰なしの状態です。

大麻所持がばれて早急にツイートを削除したとも考えにくいですね。

日大ラグビー部にはまだ大麻所持者がいる?

今回の事件で一つ気になったのが、

樋口弘晃がどうやって大麻を入手したのか?

1番可能性として考えやすいのが、

先輩部員・OBに貰った・購入した

でしょうね。

21歳と若い年齢で直接麻薬販売者と関係を持っているとは思えませんし、

間接的に受け取ったのではと推測します。

だとすると渡した大麻所持者がまだいるはずです。

警察が現在部室を捜索しているので、もしかしたら見つかるかもですね。

まとめ

今回は「樋口弘晃の出身高校が判明!顔写真やTwitterも特定!日大ラグビー部にはまだ大麻所持者がいる?」をご紹介してきましたが、どうだったでしょうか。

そろそろ落ち着いたと思ったら話題が絶えない日大ラグビー部。

問題ばかり起こしてないで、ラグビーで結果を残して話題を作っていってほしいですね。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました