奈良県で大麻所持の高校生2人の名前、学校はどこ?自宅で大麻栽培の高校生

時事ネタ

こんにちは、huyukichです!

奈良県で自宅で大麻所持の容疑で、高校生2人が逮捕されました。

高校生で大麻所持はやばいだろ。。。

高校生なのにどこから手に入れたのか気になりますね。

この記事では、

・事件の概要

・高校生2人の名前、顔画像

・高校生2人の通う高校はどこ?

について書いていきます!

事件の概要

自宅で大麻を所持したとして、奈良県警奈良西署は9日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、いずれも奈良市内に住む私立高校1年の男子生徒(16)と公立高校1年の男子生徒(16)を逮捕したと発表した。2人とも容疑を認め、公立校の生徒は「大麻を栽培してもうけるつもりだった」と供述している。
(引用元:産経ニュース)

大麻所持の容疑で逮捕されたのは、

奈良県内の私立高校1年と公立高校1年の男子生徒です。

容疑については認めているようで、「大麻を栽培してもうけるつもりだった」と調べに対して答えています。

 同署によると、8日夕、公立校の生徒の家族から大麻の栽培をめぐってけんかになったと110番があり、駆けつけた署員が生徒の自宅から大麻栽培用のプランターや土を発見。生徒が「友人から前日に大麻をもらって吸った」と話したことから、入手先として私立校の生徒宅を捜索。ポリ袋に入った乾燥大麻や大麻の種を押収し、現行犯逮捕した。生徒は「インターネットで手に入れたり大阪で購入したりした」と供述しており、同署は詳しい入手ルートを調べる。
(引用元:産経ニュース)

逮捕のきっかけになったのは、高校生の親からの110番通報。

通報の内容は”大麻の栽培をめぐって喧嘩になった”というもの。

その後、友人などの証言により自宅捜索され現行犯逮捕されました。

大麻の入手ルートについては、「インターネットで手に入れたり、大阪で購入したりした」と供述して警察が現在詳しく調査中です。

高校生でも大麻を購入できる店舗あるんか?

高校生2人の名前、顔画像

逮捕された2人の名前、顔画像は現在調査中です。

未成年の犯行なので報道で発表されるかはわかりませんね。

※発表次第追記していきます。

高校生2人の通う高校はどこ?

2人の通う高校はどちらも奈良市内の私立・公立高校なので、そのエリアで絞って調べてみました!

奈良市内の私立・公立高校

育英西高等学校
高円高等学校
帝塚山高等学校
東大寺学園高等学校
登美ヶ丘高等学校
奈良育英高等学校
奈良学園登美ヶ丘高等学校
奈良高等学校
奈良市立一条高等学校
奈良女子高等学校
奈良朱雀高等学校
奈良大学付属高等学校
西の京高等学校
平城高等学校
山辺高等学校

以上15校が奈良市内の私立・公立高校で見つかりました。

もしかしたら、これらの学校に通う生徒にまだ大麻を所持している人がいるかもしれないので、近隣生徒は注意しましょう。

大麻の誘いは絶対に断ろう!

まとめ

今回は「奈良県で大麻所持の高校生2人の名前、学校はどこ?自宅で大麻栽培の高校生」をご紹介してきましたが、どうだったでしょうか。

この逮捕された生徒の親はもっと早く気づかなかったのかと疑問が残りますね。

自宅栽培だったら、すぐに気づくと思うんですが。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました